スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第560回「この秋の『やるぞ!』はなんですか?」

09/04
とある知り合いが富のほうのイラストマスターに合格したらしいです。
おめでとうございます。
あちらは寺よりレベルが高いので、凄いと思いました。
ご本人もレベルが高いというのを察しているかどうかは分かりませんが、富は寺と比べると絵師の晒しがあるようです。
あれですかね、体のバランスがおかしいとか、これの何処がプロなの?みたいな感じですかね…。
晒しは良くないとは思いますが、晒されるという事はそれだけレベルが高いという証拠でもあるのかもしれません。

昔とある知っている絵師さんが某所で晒されているのを目撃した事あります。
私から見ればその人の絵は…うーん美味い下手というより、とある人気アマチュア絵師さんの絵柄をパクったんじゃないか?ってイメージがもの凄く強かったのです。
可愛い絵柄と色づかいだとは思いましたが、その人の絵はプロって感じがしませんでしたね。
たまに体の描き方がおかしい所があったので。
あと絵柄が絵柄なので個性がないというか…
その絵師さんを尊敬しているのはいいのですが、絵柄そのものを自分のモノにするのは何だかなあと思ったのです;もう少しオリジナリティが欲しかったです。
それなのに何故レベルが高い富に登録されてるんだ?って思いました;
ちなみに晒された理由は体のバランスがおかしいだったような気がします。絵柄の事は特に何も言ってませんでしたが。
私としてはその人の画力より絵柄が気になりましたけどね;

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは、「この秋の『やるぞ!』はなんですか?」です。

9月です。
みなさん、9月ですよー!!
夏休みの宿題終わりましたか!
その宿題の一番初めの授業日が提出日ですか。
「宿題やったけど家に忘れてきました」にならないように
いそいで、いそいでー。

さて、今日から9月です。
暑い夏も終わり、夏休みも終わ...
第560回「この秋の『やるぞ!』はなんですか?」



やるぞ!って言われたらやっぱそのクリエイター関係か…
いや、でも今は無理っぽい^^;
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア


プロフィール

彩乃影虹華

  • Author:彩乃影虹華
  • ■自称ネット絵師。

    ■最近は主にトラバテーマ参加。日記、雑記などなど。何となくやるつもりだったのに何故か毎日更新しているブログ。

    同人要素(キャラ萌え、男女カップリング、オリキャラや創作語り、二次創作)や自分が思った事を好き勝手に書いているので苦手な人はこの場を立ち去る事をオススメします。


    ■コメントトラバなどは歓迎ですが、どちらかと言えばネットマナーに対して結構うるさい方なのであまりにもマナーが悪い、不適切と判断した場合は注意や削除する事があります。お気を付けを。
    荒らし中傷は勿論、名無し、いきなりタメ口、宣伝は絶対やめて下さい。

    ■また、当ブログはサイトの日記コンテンツとして使用しているため申し訳ありませんが、ブログ同士での相互リンクは募集しておりません。ですが、本館サイトの相互やFc2の友達機能での登録でしたら可能です。知り合いの方でしたらブログのみ運営している方でも申請どうぞ。

    ■何故か毎日更新してると言っていますが、一部諸事情により過去の記事を非公開にしている日記もありますのでご了承下さい。定期的に非公開作業してます。いや、本当は毎日更新するつもりはなかったんですが。

    ブログパーツ



    強制バトンはもっと嫌い
    バトン苦手…


    ↓こちらもよろしく

    ■FANTASYSTADIUM本館(創作サイト)

    レインボーローズ同盟青いダリア同盟加算覆い焼き大好き同盟


    当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
    許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
    (C)2005 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved
    (C)2005 GameOn Co., Ltd
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索ぷらす
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログパーツ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。