スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1077回「身近にいる野生動物」

11/05
あ! やせいのトラバが とびだしてきた▼

そうですね、見た事ある限りでは野生の狐さんならいっぱいみかけたことありますね。あとは野生のウサギさんとか野生のリスさん。
最近見たのは野生の鹿ですね。
ところで野良猫も野生の動物に入るんですかね?wそれなら狐以上に見た事があります。
逆に野良犬は見たことがないのですが、保健所としては犬の方が捕まえやすいみたいで猫はすばしっこいからなかなかつかまらないから野良猫の方が多く見れるのかもしれない。
でも、もうそんな不幸になる動物を増やさないようにペットを飼う人間もしっかりして欲しいモノです。
避妊手術は必ずしましょう。

そのままゲットだぜしたい勢いでしたが、モンスターボールがありませんでした。
と言う以前に野生の動物に手を出してはいけません。
ニコニコだと野生のプロや野生のNHKなんかがお気に入りです。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「身近にいる野生動物」です。実家にいたとき、家のそばに山があったので、庭に季節ごとの鳥が遊びに来たりしていました。他にもヘビが出たり、猿がきたりもしたことがありますが…友達は、深夜イノシシが出るから危ない、と言ってたこともあります。ほうじょうが今いる所は、あんまりそういった動物は見かけませんがこの前ハトとスズメが落ちてい...
FC2 トラックバックテーマ:「身近にいる野生動物」



なんかこのお題やってたらポケモン思い出したので、この動画を紹介します。

ツッコミ所しかないです。こんなポケモンいたらいやだwww
興味があったら他の続編動画もご覧下さい。
さて、このポケモン図鑑の声の人が後にロケット団のコジロウと同じ声だったのには驚きました。
ちなみに今流行の「大丈夫だ、問題ない」の台詞でおなじみのイーノックと同じ声優さんですよ。
三木さん、また一つ有名になりましたね。

そういえば新しいポケモンの方まだ見てないんですよね。
近いウチにまた見ようかな…
もうあの3人組いないんでしたっけ?好きなんだけどなー。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア


プロフィール

彩乃影虹華

  • Author:彩乃影虹華
  • ■自称ネット絵師。

    ■最近は主にトラバテーマ参加。日記、雑記などなど。何となくやるつもりだったのに何故か毎日更新しているブログ。

    同人要素(キャラ萌え、男女カップリング、オリキャラや創作語り、二次創作)や自分が思った事を好き勝手に書いているので苦手な人はこの場を立ち去る事をオススメします。


    ■コメントトラバなどは歓迎ですが、どちらかと言えばネットマナーに対して結構うるさい方なのであまりにもマナーが悪い、不適切と判断した場合は注意や削除する事があります。お気を付けを。
    荒らし中傷は勿論、名無し、いきなりタメ口、宣伝は絶対やめて下さい。

    ■また、当ブログはサイトの日記コンテンツとして使用しているため申し訳ありませんが、ブログ同士での相互リンクは募集しておりません。ですが、本館サイトの相互やFc2の友達機能での登録でしたら可能です。知り合いの方でしたらブログのみ運営している方でも申請どうぞ。

    ■何故か毎日更新してると言っていますが、一部諸事情により過去の記事を非公開にしている日記もありますのでご了承下さい。定期的に非公開作業してます。いや、本当は毎日更新するつもりはなかったんですが。

    ブログパーツ



    強制バトンはもっと嫌い
    バトン苦手…


    ↓こちらもよろしく

    ■FANTASYSTADIUM本館(創作サイト)

    レインボーローズ同盟青いダリア同盟加算覆い焼き大好き同盟


    当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
    許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
    (C)2005 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved
    (C)2005 GameOn Co., Ltd
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索ぷらす
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログパーツ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。